スタッフブログ

デザインがいい

こんにちは。
ドリームハウスです。

直観的に『デザインがいい!』と思うものには、そこに惹かれる理由があるかと思います。
それは、今までの環境で受けてきたものが感覚となっているのかも知れないですね。
このデザインがよくて、これは悪いと言う判断基準も意外とあいまいで
個人の美意識や好き嫌いに分れてしまうのもそのせいだと思います。

そもそもデザインとはどうゆう意味か調べてみると、

デザインの語源はデッサン(dessin)と同じく、“計画を記号に表す”という意味のラテン語designareである。
また、デザインとは具体的な問題を解決するために思考・概念の組み立てを行い、それを様々な媒体に応じて表現することと解される。

引用:Wikipedia

と書いてあります。

デザインとは、
●具体的な問題を解決するため → 問題を解決する。
●思考・概念の組み立てを行い → 設計をする。
●様々な媒体に応じて表現する → 見た目(結果)
という事だそうです。

使う人や事の問題を解決する為に設計され、それを最終的な見た目に落していくことなんですね。

普段自分が意識せずに使っているものがどんな問題を解決しているのか
”デザイン”に注目してみると新しい発見ができるかもしれないです。

それではまた。

Copyright© 2017 DREAM HOUSE All Rights Reserved.